読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINO-KINO's blog

日々のうわごとをたらたら、だらだらと。

ハルキスト

私は世にいうハルキストなるものなんですが
(氏に憧れ同じ大学の同じ学部にいき
テストの時にはこの小説の複雑さに比べたら
テストなんて簡単だと勝手な理屈をつけて
お守りに小説をもってたりしていた)

最近のこの盛り上がり具合は
どういうことなんだろうと思います

いきなり本がうれたの?
ノーベル賞?それを望んでるの?

全然理解出来ません

というか、世間で祭りのごとく扱われることに
違和感を感じます

それは作品の世界観からほどとおい
遠い国のはなしみたい

心の奥底でからみあった複雑ななにかが
手をかえ品をかえ、様々な物語になるのであって
なにか1つにスパッと割りきれることはない

騒いでる人たちは
自分の好きなものが世界的に評価されることで
自分のセンスのよさを証明したいの?安心したいの?

自分の好きなものは
自分の中で「好き」
それだけで十分

そこに他人が入り込む隙なんてない