読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINO-KINO's blog

日々のうわごとをたらたら、だらだらと。

思い出のマーニー

あまりに予告編が過激で気になるので

観にいってきました。

 

途中までずっとクスクスしてしまうし、

飽きてきたなと思ってしまったけど、

最後の方はまるでジェットコースター。

 

あれもこれも全部まっさかさまになって、

最後には泣いてました。

 

ジブリっていうと、宙にうくファンタジーみたいな

ところがあるけれど、

この映画は全然ファンタジーがファンタジーでなく

常に現実に対して宙吊り。

 

浮いてない。現実がすぐ後ろにある。

 

そういう怖さがありました。