読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINO-KINO's blog

日々のうわごとをたらたら、だらだらと。

プロデューサーズ

テレビで映画を観ることの矛盾というか葛藤というか

そういうのはいつもあって、

でも、観てしまうのはお金がないからです。

 

テレビで放送される映画は

当たり前だけど必ずCMでブツ切りになって

もう映画じゃなくなってます。

 

だから、テレビでみたら、映画を観たとは

言えないけれど、プロデューサーズを観ました。

メル・ブルックスの初代のは観てないです…)

 

私の嫌いな分野のミュージカル。

 

ミュージカルというのは、

どこまで極端になれるか、

極端に出来るかみたいなところが

勝負になっていて、

この映画はちゃんと極端で面白かったです。

 

バックステージものというんでしょうか。

こういうの大好きです。

 

でも、思い出すのは「トップ・ハット」。

あれほどの強烈さはありませんでした。