読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINO-KINO's blog

日々のうわごとをたらたら、だらだらと。

車の緊張

免許をとってから車の運転で緊張する本当にかなりナーバス車の運転の難しさがわかったせいかヒヤヒヤする車は簡単に人を傷つけてしまう本当に難しいどうしたらいいかわからない

ゲリラ豪雨

ゲリラってあんまりいい響きじゃないそしてきょうは長かった土砂降りだった情緒も何もない品のない雨こういうの苦手だけど雨上がりの飛ぶ鳥跡を濁さず感が好き

水素風呂

きょうは待ちに待った水素風呂DAY水素風呂って本当に効くのかどうかわからないけど効くと思って入ると本当に疲れがとれる最近は働くことにぐったり天気がどうあれ決まった時間にやるべきことをやるって生物としては異常

早口でしゃべる人

永さんがお亡くなりになったとても早口でユーモラスな方だった私は早口の人が好きでウディ・アレンしかりジェシー・アイゼンバーグしかりなんでだろうかと思う早口独特のリズムというかまるで言葉が生き物になったよう生き生きした言葉が大好物

自分で選ぶ

選挙で自分が投票した人がちゃんと選挙区で当選してた自分がこの人がいいと思って投票したから地味に嬉しいどうせ与党が勝つんだろという諦めもなんとなく分かるけどやっぱり自分で考えて投票することもいい感じ

なんでもある

東京にはなんでもあるニューヨークのバーガーも北海道のビールもあまりになんでもあるのでどこにも行かなくてもいいじゃないかと思うそれは違うんだけど東京で食べる味と現地で食べる味はどれほど違うんだろうそれを体験しに旅にでたいいや旅で知ったものが…

周りが見えない

一つのことをすると周りがみえないそういうタイプの人間それで人に迷惑をかけることもあるけど仕方ないと割り切ることにしただって一つのことしかできないからマルチで動ける人にはなれないしなりたくもない

疲労する

疲れると思考が邪悪化する普段気にしていないことすら意地悪くかんがえてしまう別にそうしたいわけでもなく無意識に邪悪な考えを抱いて自分の中にこんなにも腹黒い部分があったのかとハッとするそういう時は早く寝ようと思う

早慶サッカー

初めてみる早慶サッカーその熱気と青春に気圧されて涙が出そうになるいや帰り道に涙がでる青春私にあったんだろうかあったんだけども忘れてしまった若かったということをそういう笑顔がたくさんあった

頑張ると失敗する

頑張ろう頑張ろうとすると失敗してしまう頑張ってしまうのが悪いわかっているけど、体にしみこんでるせいかやめられないらしい本当に辛い体にしみこんでるものはどうしたらいいのかお風呂に入ればいいのかよく眠ればいいのかそんなわけなくて本当に辛い

仕事の流儀

大人の流儀を読みながら仕事の流儀について考えてみた大の大人が…男なんだから…とかまあ確かにでもそういうのも気にしないくらい自然になんでもできるくらいがいいこうしなくちゃ、ああしなくちゃと頭で考えているうちは、まだ何もできてないのと一緒

日曜のフードコート

狭い空間に人がぎっしり集まってなんともいえない光景だった日曜という大半の人の余暇日って本当に異様平日とは雰囲気が全く違う今日が暑すぎたせいもあるかもしれないけど商業施設って好きでもあり、嫌い物を買うという欲望の集合体って異様

アリスインワンダーランド

本当にワンダーランドテレビつけたらなんか映画やるんだと思ってちょっと見始めただけで、次がみたいみたいと、前のめりになってしまった。なんでだろう映像が私の好きな感じだから?色使いも綺麗だから?アリスの話がどう変わってるか知りたいから?なんで…

ねばならない

〜しなくちゃいけないに自分が縛られると相手にもそれを求めてイライライラあー、ダメだと思ってもねばならないに縛られて過去に縛られて今がどこかに飛んでいくーその飛んでく姿を見るのも好きというわがまま

美味しいビール

美味しいビールが飲めるお店に行った3回に分けてビールをついでくれるそして、ビールを出してくれるとき「今日もお疲れさまでした」と言われた全然知らない人から言われるお疲れ様ってすごくうれしいそういうお疲れ様を私は使いたい

年齢のこと

雑誌をみてると素敵な女性が載っているかたや私は20代にみられるという嬉しくもない状況今年30歳になったけど、同い年からしたらまるで子ども年下の人に年齢をいうと驚かれる正しい年のとり方をしていないんだろうか正しいというか世の中の大半の人がとるよ…

あれもほしいこれもほしい

美味しい魚が食べたくて居酒屋のランチを食べたけどなんだかなあ…雰囲気に影響されてしまう自分もダメだけどなんだかなあ空気の整っている所がいい空気が整っていないということは何かが乱れてる

空気が読めない

私はいわゆる天然という部類なので突拍子もないことを言ったりするそしてたまに人を傷つけるしくじり先生でやってたけど本当に悪意がなくて知らぬ間にやっている頭と口がつながっていて思ったこともすぐにいってしまうだからしゃべらないようにするそうする…

新宿おうふく

歩いて新宿を往復しめて14キロ甲州街道の横には緑豊かな歩道がある新宿という大都会ですぐ裏に緑の道新宿には本当になんでもあるから楽しい

specの最後

ついに最後まで見てしまったけど、なんだろう実験的な映画みたいなそういう感じ?映像としては面白かったけど話としてはそうでもなかった今まで散々面白かったのに最後がこれなのかというため息で終わってしまった

金曜の夜

金曜だからこそ運動してテレビをみてお風呂に入って飲んでる人たちを横目にスタスタと帰る体が軽いとても優雅な金曜の夜

仕事おわりのビール

ビールが飲めるところが多いせいで仕事が終わったあとあたふたしてしまうさて、どこで飲もう本があるところ夜風にあたれるところおしゃれなところどこでもないところ今日は夜風にあたれるところにして外国人がいっぱいいた日本にいるけどそうじゃないみたい…

外堀通り

秋葉原から有楽町までまさかの大きな通り一本でつながってるなんて歩いてみて初めて気づいた歩いてみないとわからないことはたくさんある電車に乗ってるだけでは何も見てないのと一緒まさに移動そのもの

spec 結

ついに見始めてしまった見てしまえば終わってしまう終わってほしくないあー、、、という葛藤を今やっているということが恥ずかしいでも真っ最中終わらないでほしいけど終わりも見たいこういうわがままな気持ちが意外と好き

高速道路のあるまち

高速道路が走っているすぐそばの街というのが苦手なんというか高速道路がある意味メインでその下の街はないがしろにされているあるいは踏みつけられてる気がするからってそんなことは決してないのだけど音も空気も悪いところに人がたくさん住んでいる東京の…

spec天

餃子を食べたので忘れないうちにspec天そもそもspecって観る順番がとても難しい何をどうしたいか選択を迫られる時点で特殊選民思想みたいのは昔からよくあるけどヒッチコックのロープとかspecは複雑すぎて面白い単純に登場人物も多い追いかけるのも大変だけ…

irrational man

ウディ・アレンの新作みましたあんまり評判よくないし全然期待してなかったけど意外に好きだなーと思いましたよかったとは別で好きだなーやっぱりウディ・アレンの撮る映画の空気感が好きなのかもしれないです結末はひどいけどお酒飲むみたいな感覚がこの映…

フィットネス覚え書き

今日はフィットネスで色々教えてもらう脂肪は熱しにくく冷めにくいとても損毛細血管がないから体温調整できない筋肉をつかえるようになれば疲れにくい体に食事のバランスは朝3:昼5:夜2人間のシステムは夜活動するようにはできていないので、夜は食事を軽くす…

打ちつける雨

ウディ・アレンのコミュニティにカーライルホテルでウディをみたという人の書き込みがあった神経質な顔でうつむいてクラリネットを吹くウディ・アレン途中で鼻はかむし携帯みるしそんな感じらしいまさに私が「アニーホール」で衝撃を受けたのと一緒なんでも…

北海道の幸

北海道で美味しかったお寿司屋さんが東京にもあるというので、並んで食べました北海道の時は札幌駅まで歩いて行って食べたけど、今回は東京駅まで東京で食べてもそれはそれで美味しいけど、そこに旅情はともなわない美味しいには、プラスする何かがある方が…

夜の住宅街と繁華街

訳あって、仕事帰りに繁華街と住宅街を歩いた繁華街はもちろん人の波とお店の渦でエネルギーがあるのだけれど静まり返った住宅街はまるで充電器なんの音も明かりもないけどここでみんな充電してる

雨上がりの

雨上がりという曲が好きだったけどまさにそんな感じの雨上がり朝は嵐のような風と雨夕方もぱらぱらと降ってやっと止んだ雨ぬるっとしてくらいもちろんじめっとも雨上がりって全然すっきりぱっきりとしないでも何か始まりそうな予感はする

スタジオ

タバコのにおいがたちこめるスタジオ音楽ってタバコとお酒で出来ているそんな気がしながら色々いっぱいいっぱいになりすぎて周りが消えてしまう曲の構成も飛んでいくいっぱいいっぱいは本当にダメいっぱいいっぱいにつぶされるな

旅芸人の気分

会社に属さず仕事あるときだけしてなんだか旅芸人の気分毎日を浮遊?漂流?する心持ち旅芸人というとテオ・アンゲロプロスを思い出すなぜか頭の中でカメラがパンしていく

前者と後者

とある人たちの間で話題になっている前者と後者の話私は完全に後者なのに前者のように振る舞おうとしてそれができなくてシャットダウンもうダメだを何回も繰り返している別に頑張る必要ないのに怒られたくないからいい子でいたいから続けてしまうそれによっ…

高層ビル

高層ビルのオフィスにおじゃましたところエレベーターが大変そしてなぜかビルが揺れるこんなにたくさん人がいるなんてっていうくらいの人々自分の周りが見渡せるくらいがちょうどいい気がする

オフィスワーカー

とある会社を訪れたところ人がびっしり机がところせましと並べられとても窮屈で静かな空間でしたこんなところに毎日いれるってすごい、尊敬箱詰めされたみたいで新鮮な空気を吸いたいなと勝手に思ったのでした

秋葉原の高架下

秋葉原というか末広町というか御徒町にある2k540というところでコーヒー飲んだ高架下のせいかひっそりしていて隠れ家のよう帰りにまだ緑色のコーヒー豆の袋に手を入れてアメリの気分そういう日もあるらしい

美味しいコーヒー

スタジオで個人練習をした後行こうとしてたコーヒー屋さんがあまりのも混んでて、いじけてるとすぐ先にコーヒースタンドなるものができていたしかも200円でコーヒーが飲めるそれならばと買ってみたところこれがとても美味しい味がどこまでも深いなんというこ…

よくしゃべる人

ジェシー・アイゼンバーグが好きで「ピザボーイ 史上最凶の注文」を観たやっぱりいいなあってそういう気持ちよくしゃべる早口シャイにもみえる彼が出てる映画で初めて観たのは「イカとクジラ」どこかに何か引っかかって「グランドイリュージョン」「ソーシャ…

ディズニーシーに行きました

ディズニーの人気っていうのは本当にどこに由来しているんだろう人がこんなにもいる、異常やっぱり日常とは違う別の世界を求めてるのかなあ私は別の世界って好きですものがたりの中というのもそうだけど人間は現実世界だけだと物足りない別の世界があったほ…

ブックカフェものがたり

近頃、ブックカフェなるものが気になってというか、前から気になっていてたまに行ったり、行かなかったりそういうカフェの本を読んでみましたうーん開業するにはとんでもなくお金がかかるらしい(かからないこともあるけど)なんか今あるブックカフェの有り難…

今日も怒ってしまいました

夜寝る前に大笑いしながら読んだ昼間は同じ作者の「週末、森で」をしみじみ読んだ誰にもじゃまされない時間とても貴重で得難いもの生きていてよかったと思うのはこういうなんでもないことだったりする

デッドプール

マーベルの映画ということでいそいそと。びっくりするくらいグロいシーンが多かったけど、面白かったハリウッドの空気みたいなものを感じさせてくれるって嬉しいロバートアルトマンを直接的にやる感じ(って、全然違うか)観客に直接話しかけてくれるのも嬉し…

昨日のカレー、明日のパン

読みながら泣いた無職だからかもしれないけど心にじわじわしみこんでくるすいかも好きだけどこっちも好き大切な人の死はいつもしまいこんでるからつつかれると本当に弱いしっかり生活することがなによりの救いなんだと再確認

自由の国

自分に働けるという夢のようなところに行ってみたでもそこは自由という名前の混沌自由が心地よくあるためにはもう少し縛りが必要人間は自由という名の束縛を欲しがるってどこかで聞いたことあるような

泳いだり

散歩して泳ぎに行ってなんか食べてそういう映画があったらつまんないだろうけど生活するという観点だったらとても幸せ

FUGLENのコーヒーを飲んだ飛行機に乗ってでも飲みに行きたいコーヒーなんだそう確かにそうコーヒーってこんな豊かな味がするもんだったんだ今まで飲んでたのは出がらし?という大発見そしてそのお店がいつも通っていた道のすぐそばだったという驚き生活を楽…

王になるとかならないとか

マイティ・ソーと次作のダーク・ワールド人間ドラマはまあそれとして異質なもの同士のぶつかり合いが面白いミッドガルドとアスガルド父の違う兄と弟人間とアスガルドの民マルキスとソー普段の生活は生きやすいようになるべく異質なものを排除してしまうだか…

本の森

ずっと気になっていた森の図書室へ迷い込むような感じで特に行こうなんて思っていなかったんだけど本当に迷い込んでしまって2時間壁抜け男を読んでモンマルトルにも行ってしまった